2013年12月04日

間食について

おはようございます。
今朝のお目ざめの友は「黒烏龍茶」です。


  「サントリー」さま 黒烏龍茶

   ちょっとだけ
「くせありかなぁ〜。


今回は間食についてお話してみます

  間食とは、三度の食事以外にものを食べること。

  おやつ。大人にとってはレクリエ〜ションや社交の意味を兼ねる

  ことが多く子供にとっては3度の食事でとれきれない栄養補給を
  
  もつ。内容的には菓子類や果物のほか、軽い麺類といったものが

  一般的だが、こどもに対しては、三度の食事を補充するという限度

  にとどめ夕食に影響しないように配慮したい。

  間食のために夕食を十分に食べないことがあれば、間食の量を減らす

  べきである。子供の場合、発育状態や運動量などによっても異なる

  おおよそ、一日の熱量容量10〜15くらいが適当とされている。

  次回は理想的な間食についてお話してみます。
posted by さよちゅう at 05:29 | TrackBack(0) | プチ知識 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/381843847

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。