2011年05月07日

片頭痛について−4

おはようございます。
今日のお目覚めの友は、おいしい牛乳です。


  「明治乳業」さま おいしい牛乳

   とっても飲みやすくおいしいよ。
   コップ1杯をいただきました。


この連休は皆様はどこに行かれましたか?

わたしはどこにも出かけてないです

 近くに家具を見に行ったくらいですね






 (治療で頭痛をコントロール)

病院を受診際は「頭痛外来」・脳神経内科・内科へ。

 頭痛を完全になくすことは困難ですので、頭痛の回数を減らすこと

 痛みの程度を弱めることを主に生活への支障の軽減を目指します。


 主に2種類の薬による治療が中心となります。

 症状が出始めてから服用する薬(トリプタン製剤)は、90%以上の方に効果があると

 され、副作用はほとんどないようです。

 頭痛をコントロールする予防薬は2ヶ月以上継続して医師の判断により少しづつ

 減らしていきます。


 (頭痛ダイアリー)

◎頭痛はいつ、どのように起きたか

 ◎痛みの継続時間

 ◎頻度

 ◎どこが痛むか

 ◎どのように痛むか「ズキンズキンとした痛み・締め付けるような痛み・・・など」

 ◎どれくらい強い痛みなのか「寝込むか否か」

 ◎頭痛のほかに症状があるか「吐き気・嘔吐、前兆など」

 ◎頭痛を悪化させるもの、軽くするものはあるか

 ◎生活への支障度

 ◎薬の効果

 頭痛が起きたときにこの内容を記憶しておき、受診の際に持参すれば

 話を伝えやすいですよ。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ

広島ブログ
posted by さよちゅう at 07:13 | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月24日

片頭痛について−3

おはようございます。
今朝のお目覚めの友は、ベルメゾンネットです。

ベルメゾンネット
  母の日セレクション

  母の日ギフトにおすすめの
  幅広いアイテムを
  取りそろえました!

もう桜も葉桜になっちゃったです。

 いろんなお花が咲きはじめているわ

 皆様はお花見に行かれましたか?



(片頭痛の誘因)

脳の血管が拡張

 ◎低気圧・・・・・・・・
  (血管も含めた全身が膨張するため)

◎空腹・低血糖・・・・・
  (エネルギーを脳に優先して送るため血管が拡張する)

◎睡眠の取り過ぎ・・・・
  (体内のマグネシウムが低下するため)

◎体を温める

 ◎アルコールの摂取

 ◎生理前後、排卵期{女性ホルモンの変動}

◎食べ物・・・・・・・
  (赤ワイン、チーズ、チョコレートなど)

◎ストレスからの解放・・・・・
  (交感神経刺激から解放され血管が拡張する・・・など)



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ

広島ブログ
posted by さよちゅう at 06:18 | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月12日

片頭痛について−2

おはようございます。
今朝のお目覚めの友は、ベルメゾンネットです。

ベルメゾンネット
  CMで小西真奈美さんが
  着用している素敵
  コーディネートが全部
  こちらで買えちゃいます。


2011年3月11日(金)宮城県三陸沖を震源「東北地方太平洋沖地震」により被災された皆様に心よりお見舞い
申し上げます。
犠牲になられた方々およびご遺族の皆様に深くお悔やみを申し上げます。




 
 昨日は桜が満開になってたみたいです。

 お花見の人も多かったんだと思うわ

 ポカポカしていて気持いい天気でした。



 では前回の続きのお話です。

  (片頭痛の特徴)

週2回〜月1回くらいの頻度で繰り返し起こる

 いったん痛み出すと我慢できず日常生活に支障が出る

 ※下のうち、1つ以上に該当する

  動作による悪化ーズキズキと脈打つような痛みー頭の
片側の痛み
                 (両側のこともある)

悪心・嘔吐ー光・音に過敏になるー目の前で光がチラチラする

  視界の一部が欠けたり、ゆがんで見える(閃輝暗点)

◎くも膜下出血、脳腫瘍、髄膜炎などの病気によって起こる
頭痛は今までにない強い痛み、突然の激しい頭痛、発熱を
伴う、手足のしびれ・けいれんを伴う、意識がもうろうとなる・・・などの特徴があります。「いつもと違う頭痛」が現れたら、
すぐに医療機関で受診を。



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 その他生活ブログ 生活の知恵へ

広島ブログ
posted by さよちゅう at 07:13 | TrackBack(0) | 病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。